Funnelまとめ (こちらを読んでArduino Fioの利用環境を準備してください)

  • 公開 -- kazushi? 2010-06-14 (月) 15:48:23
  • 一部修正。 -- kazushi? 2010-07-13 (火) 19:12:33
  • ハードディスククラッシュからデータ復旧。一部添付ファイルがありません。 -- kazushi? 2011-07-02 (土) 02:52:35


WiiFunnel(Funnel3Dマウスシステム改め)

3dmouse.jpg
Funnelに加速度センサとデジタルコンパスをつないでWiiリモコンのようなデバイスを作る。

準備するもの

  • デジタル加速度センサ(MMA7455LまたはLIS302DL) x 1個
  • デジタルコンパス(HMC6352) x 1個
  • 抵抗(3.3kオーム) x 2本 (プルアップ用)

手順

  1. 加速度センサ(MMA7455LまたはLIS302DL)とデジタルコンパス(HMC6352)を配線する。(詳細は各センサのデータシートを参照してください。)I2C接続で基本は4本線の接続なので単純。写真はMMA7455Lの配線例。ここでは色をVDD(赤),GND(黒),SDA(青),SCL(黄)としている。
    wire_diagram.jpg
  2. Arduinoを起動。
  3. 以下のファイルをどちらかをダウンロードしてファームウェアを更新する。
    fileSimpleI2CFirmata.zip
    fileStandardFirmataWithI2C.zip
    I2C以外の入出力(アナログポートなど)を使いたい場合はStandardFimrmataWithI2Cを使う。これらのファームウェアはArduino Fioを使うので以下のようにコメントアウトしている。
    //if (F_CPU == 8000000) {
    //  Firmata.begin(19200);
    //}
    //else {
      Firmata.begin(57600);  // I2C data is not reliable at higher baud rates
    //}
  4. 以下のファルをダウンロード・解凍して($Processing)フォルダにおく。
    fileFioCon.zip
  5. Processingを起動。File/SketchbookからFioCon?を選択する。
  6. Arduino Fioの電源を入れる。
  7. Firmata Protocol Version: 2.1が表示されてスコープのグラフとコンパスの針が動き出せばOK!

添付ファイル: fileFioCon.zip 334件 [詳細] fileStandardFirmataWithI2C.zip 294件 [詳細] fileSimpleI2CFirmata.zip 378件 [詳細] filewire_diagram.jpg 540件 [詳細] file3dmouse.jpg 272件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-11 (木) 15:58:02 (433d)