FrontPage

現実拡張ピタゴラ装置2012
原田先生編集

サンプル


スケジュール

  • 00 課題の説明
  • 01 台とレールの制作, 電子パーツの制作, サンプルを完成
  • 02 ソフトウェアの制作, アイデアスケッチ(宿題)
  • 03 アイデアスケッチの講評会、本格制作開始
  • 04 制作続き。
  • 05 制作続き。
  • 06 制作続き。ビデオ撮影を宿題とする。
  • 07 合評,部品回収,後片付け

各クラス実施日(2017年度)

  • 00 IJ:11/21, AB:11/22, EF:11/22, KL:11/16, GH:11/16, CD:11/17
    • 1-2(3-4)限:プログラミング基礎(最終回), 3(5)限:情報表現基礎1(初回)
  • 01 IJ:11/28, AB:11/29, EF:11/29, KL:11/30, GH:11/30, CD:11/24
  • 02 IJ:12/05, AB:12/06, EF:12/06, KL:12/07, GH:12/07, CD:12/01
  • 03 IJ:12/12, AB:12/13, EF:12/13, KL:12/14, GH:12/14, CD:12/08
  • 04 IJ:12/19, AB:12/20, EF:12/20, KL:12/21, GH:12/21, CD:12/15
  • 05 IJ:**/**, AB:**/**, EF:**/**, KL:**/**, GH:**/**, CD:12/22
    • <冬季休業>
  • 05 IJ:01/09, AB:01/10, EF:01/10, KL:01/11, GH:01/11, CD:**/**
  • 06 IJ:01/16, AB:01/17, EF:01/17, KL:01/18, GH:01/18, CD:01/19
  • 07 IJ:01/23, AB:01/24, EF:01/24, KL:01/25, GH:01/25, CD:01/26
  • 01/23-26撮影予約, 01/29-31 優秀作品の撮影と展示会(ミュージアム)
  • (01/29-02/02 定期試験)

IJ(迎山:赤tue:1-2), AB(竹川:黄wed:1-2), EF(木村:青wed:3-4), KL(美馬の:桃thu:1-2), GH(柳:橙thu:3-4), CD(安井:水fri:3-4)

課題

以下の材料を用いて現実と非現実の境界があいまいになるルーブゴールドバーグマシンを制作しなさい。

大学から用意されるもの

大学から用意されるもの(共有)

  • 電源タップ(10本)
  • 1m定規(数本)
  • 無線LAN

学生が用意するもの

  • ノートPC 1台
  • カッター
  • 定規(30cm以上)

参考:

  • 1:ピタゴラ装置
  • 2:マルコ・テンペスト

Week0

  1. 課題の説明

Week1

構造物の制作(台と基本レールの組み立て)

  1. 台と基本レールの制作
    1. 下の図(base_plan.pdf)に従って台を作る。
      filebase_plan.pdf

電子パーツの組立

  1. Arduinoの準備(初めの一回だけ必要です。既に情報表現入門でしている場合は不要です)
    http://arduino.cc/en/Main/Software
    1. Windows Installerをダウンロード(just download)して解凍しダブルクリックして起動する。(2016/05/18現在 version 1.6.9)
    2. インストーラーが起動するのUSBドライバーもチェックされているか確認してインストール。(デフォルトのままでOKです。)
    3. ArduinoをUSBケーブルでPCにつなげる。デバイスインストールが始まります。
    4. 設定/デバイス/デバイスマネージャーにてポート(COMとLPT)にArduino UNOが表示されれば完了。表示されたCOM番号を控えておく。(例:Arduino UNO (COM3))
    5. ArduinoアイコンをダブルクリックしてIDEを起動。Javaのファイアウォールの設定が出た場合はそのままパブリックネットワークを選んでそのまま許可する。
    6. ツール>マイコンボード>Arduino/Genuino Unoを選ぶ。
    7. ツール>シリアルポートからArduino Unoがつながっているポートを選ぶ。(例:COM3。ポートはデバイスマネージャで確認できます。わからない場合は教員あるいはTAに聞くこと)
  2. ファームウェアの書き込み
    1. 次のサンプルプロジェクトをダウンロードする。fileservoController.zip
    2. 解凍してできたservoController.inoをダブルクリック。ArduinoIDEにソースコードが表示されます。
    3. servoControllerのソースコードウィンドウの矢印アイコン(マイコンボードに書き込む)を押してAruino UnoにservoControllerをアップロードする。
    4. 無事アップロードできたらArduinoをPCからはずす。
  3. 出力ユニットのサンプルプロジェクトの設定。
    1. 次のサンプルプロジェクトをダウンロードする。filear_arduinotest.zip
    2. 解凍してできたar_arduinotestフォルダを書類/Processingフォルダに移動。
    3. Processingを起動。
    4. File>Sketchbook>からar_arduinotestを選ぶ。
    5. 回路を組む。出力ユニットを2つ使い、マイナス線(黒)GND、プラス線(赤)5V、信号線(白)はDIGITAL9と10にそれぞれつなげる。 ar_pitagora_2servo.png画像はクリックすると拡大できます。
    6. ArduinoをPCに接続し、ProcessingのRunボタンを押して、ar_arduinotestを起動する。
    7. 指定のキーを押して動作を確認する。

2つのサーボをそれぞれ独立して制御するためにプログラムservoController.inoとar_pitagora01arduino.pdeを改造しなさい。なお通信プロトコルはS(認識ヘッダ),id(サーボ番号),value(サーボの値)となる。

Week2

ソフトウェアの制作

  1. TAによるソースコードの説明。fileanimation_programming.pdf ソースコード説明用サンプルプログラム fileani_samples.zip
    アニメーション付きの詳細な解説スライド http://kuwadate-hakodate.com/programs/animation/ani_library/
  2. Processingによるアニメーション
    1. 次のサンプルプロジェクトをダウンロードする。filedemo.zip
    2. 解凍してできたdemoフォルダを書類/Processingフォルダに移動。
    3. Processingを起動。
    4. File>Sketchbook>からdemoを選ぶ。
    5. ProcessingのRunボタンを押して、demoを起動する。
    6. マウスボタンを押して動作を確認する。
  3. アニメーション方法の理解
    1. ソースコードがどのように出来ているか理解する。
    2. ユニットの確認(細かい接続方法、ソースコード、サーボの適切な位置の調整、ホーンの付け替え)
  4. レールにユニットを取り付ける
    1. 下の図(rail_plan.pdf)を参考にレールを作る。
      filerail_plan.pdf
  5. ビー玉を転がしてユニットを動かす。
  6. アイデアスケッチ
    絵コンテを描いてストーリーを考える。 file絵コンテv3.pdf

Week3

  1. アイデアスケッチ講評会。
  2. 制作開始
    ソフトウェア(画面)->ハードウェア(実世界)の順で繰り返しながらつくっていく。

Week4

  1. 制作続き

Week5

  1. 制作続き

Week6

  1. 制作続き
  2. 提出準備。(作品の成功した状態をビデオ撮影して提出すること)

Week7

  1. 合評
    評価シートに記入して回収。のちにグラフにして提出。
    file評価シート.pdfこのシートは教員側で印刷して準備します。1ユニットおよそ40x39枚
    file発表会レイアウト例.pdf
    実際の試技は一回。失敗したら評価は下がるが不合格にはならない。
    成功失敗にかかわらず、うまくいったビデオを提出することで合格とする。
  2. 部品回収。後片付け。

添付ファイル: fileani_samples.zip 449件 [詳細] filedemo.zip 451件 [詳細] fileanimation_programming.pdf 839件 [詳細] fileservoController.zip 586件 [詳細] filear_pitagora01arduino.zip 284件 [詳細] filear_arduinotest.zip 603件 [詳細] file絵コンテv3.pdf 470件 [詳細] fileweek2_explanation.pdf 2389件 [詳細] filesample.zip 192件 [詳細] filerail_plan.pdf 1824件 [詳細] filebase_plan.pdf 1124件 [詳細] filear_pitagora_2servo.png 4106件 [詳細] file発表会レイアウト例.pdf 1192件 [詳細] file評価シート.pdf 1331件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-07 (木) 10:32:50 (42d)