FrontPage

NOW 1 TODAY 1 YESTERDAY 0 TOTAL 4500


01.jpg 02.jpg 03.jpg

FunnelとXBeeにて加速度センサの信号をワイヤレスで取得するモジュールです。人のゼスチャ情報を取得するために制作しました。コンパクトなので取り回しがしやすくなっています。利用にあたっては自己責任でお願いします。

  • 公開 -- kazushi? 2013-01-09 (水) 15:42:31
  • ケースのモデルデータを修正 -- kazushi? 2013-01-16 (水) 18:27:40
  • 複数モジュール対応(動作確認は3個まで) -- kazushi? 2013-02-03 (日) 18:26:11
  • profile更新。Processing用サンプルファイル追加。 -- kazushi? 2013-09-18 (水) 23:28:43


Hardware

  • パーツリスト
    部品名個数備考
    加速度センサKXM52-10501
    XBee無線モデム2
    XBeeエクスプローラUSB1
    リチウムイオンポリマー電池400mAh1
    スライドスイッチ(バルク)1
    三端子レギュレータTA48M033F1
    コンデンサ0.1uF1
    コンデンサ10uF1
    抵抗330Ω1
    青色LED1
    Sparkfun LiPo? Charger Basic1Mini-USB版
  • 基板
    curcuit.png
    Eagleスケマティックデータおよびボードデータfilexio_kxm52.zip

Software

Funnelまとめ(XIO編)を参照
ただし3つ同時に使う場合

ATIR 32   <-サンプリング間隔(0x32 = 50ms)

にする

加速度センサモジュール対応XBeeプロファイルfilexio_profile.zip
Processing用XIOサンプルファイルfilexio_examples.zip

おまけ:通信できなくなったXBeeのリセット法

  1. モジュールをインタフェイスボードから外しておく
  2. インタフェイスボードをPCに接続する
  3. X-CTU(*2)を起動する
  4. Modem Configurationのタブを開く
  5. Always update firmwareのチェックボックスをチェックする
  6. 修正したいXBeeの型番をドロップダウンから選ぶ
  7. 入れ直したいファームウェアバージョンをドロップダウンから選ぶ
  8. writeボタンをクリックする。しばらくするとXBeeに繋がらないメッセージが表示されるので、そのタイミングでXBeeを気をつけて挿入する。

参考サイト:XBeeのファクトリーリセット方法(ありがとう!>ゆのじさん)


添付ファイル: filexio_examples.zip 266件 [詳細] filexio_profile.zip 269件 [詳細] file03.jpg 518件 [詳細] filexio_case130116.zip 287件 [詳細] filexio_case.zip 163件 [詳細] filexio_kxm52.zip 299件 [詳細] filecurcuit.png 738件 [詳細] file02.jpg 570件 [詳細] file01.jpg 624件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-19 (木) 00:28:43 (1552d)